MENU

宝田明さん死去の病気/病名はなに?若い頃の画像!実は再婚もしてた

  • URLをコピーしました!
kabu

俳優の宝田明(たからだ あきら)さんが3月14日、87歳で亡くなりました。

映画「ゴジラ」では第1作に主演し、ミュージカルなどでも活躍していました。

そこで今回は、
・宝田明さん死去の病気/病名はなに?
・若い頃の画像

・実は再婚もしてた!?
をまとめてみました。

目次

宝田明さん死去の理由、病気/病名はなに?


3月14日の午前0時31分に、肺炎のため都内の病院で死去したと事務所が発表しています。

去年は入退院を繰り返していたそう。


葬儀は遺族の意向で、近親者のみで執り行ったそうです。


宝田明さんには持病もあった

今月10日に都内で行われたW主演映画「世の中にたえて桜のなかりせば」(4月1日公開、三宅伸行監督)の完成披露舞台あいさつが最後の公の場となった。

主演とエグゼクティブプロデューサーを務めた宝田さんは、腰痛悪化のため車椅子で同イベントに登壇したものの、ジョークを交えながら、元気な様子で公開を迎える喜びを語っていた。

引用:https://hochi.news/articles/


宝田明さんには持病の腰痛もありました。

ですので、車椅子での生活もしていました。


宝田明さん若い頃の画像がハンサム

出典:https://mainichi.jp/articles/
出典:Wikipedia
出典:Wikipedia

宝田明さんは実は再婚もしてた!?

出典:pixabay

宝田明さんは1964年にモデル、児島明子(76)さんと結婚しました。

1984年に離婚していましたが、その後一般人の女性と再婚していたようです。

kabu

そんな宝田明さんがSNSでも話題になっています。

その声をいくつか紹介します。

宝田明のツイッター反応まとめ

東宝のスターで怪獣映画から青春映画まで幅広く活躍された…

どうぞ、安らかに

3月10日に舞台挨拶があって14日に急逝とは。

蓮加さん相当ショックだろうな……

宝田明さんと言ったら、アメリカの夜…

宝田明さんと言えばミスユニバース日本代表を決める時のエスコート役だったなぁ。

朝ドラだと「カーネーション」の糸子のおじいちゃん役で覚えてる。

宝田さんといえば、東宝の特撮モノ!

なんだか生まれた時からずっと観ていたような馴染んだ俳優さんだったな。

長い間、お疲れ様!


宝田明さんまとめ

kabu

たくさんの方に心に残っている宝田さん。

体はなくなっても、その活躍は私たちの記憶に残っていくことでしょう。

ご冥福をお祈り申し上げます。

シェアしてくれたら感謝です
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる