MENU

七久保先輩の行先はどこか特定!ザノンフィクション甘い新人の指導に「パワハラ」と賛否両論?

  • URLをコピーしました!
kabu

3月27日(日)放送回のザ・ノンフィクションに出演の七久保先輩が話題になっています。

新人の指導に「何ができないのかわからない」などと悪戦苦闘しているようです。

そこで今回は、

・ザ・ノンフィクション見逃した方のための内容

・七久保先輩の行先はどこ?

・ザ・ノンフィクション新人指導に「パワハラ」と賛否両論?


をまとめてみました。

目次

ザ・ノンフィクション見逃した方のための内容【七久保先輩】

出典:https://news.mynavi.jp/article/

2021年4月。料理人を目指し上京してきた3人の若者がいた。

栃木県から上京してきた同じ高校出身の千春さん(18)と楽壱(らいち)くん(18)。彼らより1つ年上で、茨城県からやってきたあかりさん(19)。

就職先は、洋食界の巨匠・大宮勝雄シェフ(71)が経営する有名店「レストラン大宮」だ。

新人を指導するのは9年目の七久保先輩(26)だが、3カ月たっても、仕事を覚えてくれない新人たちに疲れ果てていた…

先輩のもとに配属されてきたのが新人の千春さん。

中学時代から料理人を目指し、3人の新人の中でも特に料理への思いは強い。

入社当初は接客がメインのホール担当だったが、半年を経て、念願の調理担当になったのだ。しかし、現実は厳しく、調理場で七久保先輩に怒られる毎日…

次第に「自分は料理人に向いてないのではないか」と悩みを深めていく。

上京したその先に抱く夢をかなえようとする先輩と、夢と現実の狭間で揺れ動く18歳の新人。

一流の料理人を目指した上京物語の続きに待っていた「旅立ちの時」が近づく…

引用:https://tver.jp/episode/97314563

七久保先輩の行先を特定!ザ・ノンフィクション

出典:https://news.mynavi.jp/article/

七久保先輩は、「どこの国に行くかはセキュリティ上、放送では言えません」と番組でおっしゃっていました。

しかし、出身校のサイトではどこに行くかきちんと書いてありました。

七久保竜一さん(鹿沼西中出身、本校調理科卒、27歳)が、このたびアメリカ・テネシー州在ナッシュビル日本国総領事館公邸料理人に任命されました。

来月14日(月)渡米を前に、1月26日(水)本校を訪れ、校長先生や担任先生に公邸料理人としての意気込みを語ってくださいました。

引用:https://www.utanf-jh.ed.jp/topics/images/system/ID00001743file1.pdf

七久保先輩の新人指導に「パワハラ」と賛否両論?

kabu

一部の間では「パワハラ」と言われてしまっていましたが、ほとんどが七久保先輩に肯定的な意見でした。

新人の教育は本当に大変なので、愛があるからこその教育だと思います。

そんな七久保先輩がSNSでも話題になっていましたので、その声をいくつか紹介します。

七久保先輩のツイッター反応まとめ

七久保先輩をパワハラというやつはもう社会にはでないで自分で生きていけ。

七久保先輩の気持ち凄いわかる。

教えるのも怒るのもエネルギー使うのよな

怒られてるうちが花だし 1ヶ月でしょ?

仕事になる訳ないでしょ

七久保先輩、大宮辞めてしまったのかー!

さみしいなあ。でも夢を叶えられておめでとうだね。

叱られる指導しか受けてこなかったであろう七久保先輩の気持ちや立場は痛いほどよくわかる。

ザ・ノンフィクション七久保先輩まとめ

kabu

昔の「背中を見て学べ」という教育を自分がされてきたら、いざ自分が教育する立場になった時にうまくできるのかな…と思いました。

もしかしたら七久保先輩自身も教育を学んで行っているのかもしれませんね。

新人の千春さんも、応援しています!!

シェアしてくれたら感謝です
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる