MENU

エンピツナミタナイスとは?どこにいるかや、名前の由来に衝撃!【画像】

  • URLをコピーしました!
kabu

こんにちはkabuです。今回は、

新種生物の「エンピツナミタナイス」について書いていきます。


目次

エンピツナミタナイスとは何?

kabu

なんと新種生物が見つかったということで、とにかく驚きですよね!

でも「エンピツナミタナイス」って一体どういった生物なんでしょう?



・頭の先が黒く、上から見るとまるで鉛筆のような姿をした甲殻類の新種

・体長は2~3ミリ程度

・既に発見されている種類の「タナイス」とは体の構造や模様、DNA配列が異なる。

ちなみに「タナイス」とは甲殻類の種類の1つのようです!



エンピツナミタナイスはどこにいる?

kabu

一度お目にかかってみたいですが、この生物どこにいるのでしょうか?



「エンピツナミタナイス」は波の穏やかな海中に生息しているとのことです。

今回発見されたのは、鴨川市内の海岸の泥の中だそうです。



名前の由来に衝撃!エンピツナミタナイス…

kabu

「エンピツナミタナイス」何度聞いても、なんだか不思議な名前です…。

なぜこの名前がついたのでしょう?



この生物を発見した北海道大学大学院理学研究院の大学院生の「なんか鉛筆に似ている」という言葉から命名されたそうです!

鉛筆に似た「タナイス」だから、「エンピツナミタナイス」なんですね。

新種は発見者が名前をつけられるそうですよ♪



「エンピツナミタナイス」ツイッターの声

エンピツナミタナイス! 凄く言いたくなる名前

引用:https://twitter.com

エンピツミタイナアイスに見えて読み返した

引用:https://twitter.com

害は不明…。

引用:https://twitter.com

エンピツナミタナイスかわよ

引用:https://twitter.com

エンピツナミタナイス、たしかにエンピツぽさはあるけどめっちゃ芋虫

引用:https://twitter.com

令和になっても新生物発見されるのか…。

そう言われると鉛筆に見えてきたような!

なぜ今まで発見されていなかったのか…。

名前の付け方斬新!

よしっ!俺も新しい生物見つけて好きな名前つけよ!

正直、近くにいても分からん!


エンピツナミタナイスまとめ

kabu

最後まで読んで頂きありがとうございます。
下記の記事もあわせてご覧くださいね。

シェアしてくれたら感謝です
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次