MENU

ユーリーウラソフって何者画像まとめ!シュワちゃんのヒーローだった!?

  • URLをコピーしました!
kabu

ユーリーウラソフさんって知ってますか?
あの、シュワちゃんが子供の時のヒーローだったと語っています。
一体どんな人だったのでしょうか?
まとめていこうと思います。

目次

ユーリーウラソフはシュワちゃんに子供の時のヒーロー?

kabu

シュワちゃんはこう語っています。
まずは、確認してみましょう。

少年時代のヒーローだった重量挙げ選手

シュワルツェネッガーさんは動画の序盤で、自身とロシアの人たちとの関係を丁寧に振り返った。

まず触れたのは、少年時代の自身の「ヒーロー」だったという重量挙げの選手、ユーリ・ウラソフさんとの出会いだった。

当時14歳だったシュワルツェネッガーさんは、ウラソフさんが人類で初めて、200キログラムを持ち上げたという世界選手権を観戦。

その際、ウラソフさんが握手し、微笑んでくれたという出来事を振り返り、「決して忘れることはない」と述べた。

引用:https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_6233dc38e4b009ab92f6393b

ユーリーウラソフってどんな人?

kabu

ユーリーウラソフさんはどんな人だったのでしょうか?

ユーリーウラソフさんのプロフィール

ユーリー・ペトロヴィッチ・ウラソフ

(ロシア語:ЮрийПетровичВласов ; 1935年12月5日– 2021年2月13日)

ソビエトとロシアの重量挙げ選手、作家、政治家でした。彼は1960年と1964年のオリンピックに出場し、1960年に金メダル、1964年に銀メダルを獲得しました。

両方のゲームで、彼はソビエト連邦のオリンピック旗の担い手でした。彼のキャリアの間に、ウラソフは4つの世界タイトルを獲得し、31の批准された世界記録を樹立しました。

引用:https://www.asianprofile.wiki/wiki/Yury_Vlasov

引用:https://www.asianprofile.wiki/wiki/Yury_Vlasov

kabu

確かに優しそうな人ですね。
シュワちゃんの子供の時のヒーローていうのが驚きですね。


シュワちゃんの言葉

kabu

Twitterでも、話題になってましたので引用させていただきます。

ユーリーウラソフさんへの反応まとめ

確かに、意外ですね

ユーリ・ウラソフ氏、昨年までご存命だったんですね

シュワちゃんの子供の時のヒーローがオリンピック選手で、驚き

ウラソフ 懐かしい名前です。1964年の東京オリンピックの時の重量挙げスーパーヘビー級決勝戦 共にソ連の選手

ウラソフ氏とのエピソードは流石にきますね

ウラソフ。メガネおっさんでパワー系という渋かっこいい

ウラソフは1964年のオリンピック東京大会にソ連から出場した重量挙げの選手

シュワちゃん、ありがとう


ウラソフ氏まとめ

kabu

シュワちゃんのメッセージは私も響ました。
早く終戦して、民間人の犠牲者が出ないようになるのがので最優先だと思います。

シェアしてくれたら感謝です
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる